ブログ

ブログZRX1200R エンジンオーバーホール その3

2013-10-14

今回は、クラッチ廻りの修理です。

では、ご覧くださいませm(_ _)m

 

o0800060012715781834

 

分解してみると、
クラッチオペレーティングプレートが・・・
ガリガリと削れていました。

 

o0800060012715781833

 

主な原因は、オルタネーターの
チェーンテンショナー内部の
スプリングのへたりによるもの
なのでAssy交換です!はい!

念の為、オイルポンプをチェックし、
オイルパンを脱着、清掃しました。

 

o0800060012715790102

 

o0800060012715781835

 

写真順序がズレましたが、

クラッチ一式の分解写真です。

消耗品は全て交換します!

 

しかし、状態的には

クラッチの当たり具合は、

とても良い状態でした!

 

こうして分解していると、

愛車への気持ちや乗り方などが、

部品を通して伝わってきます。

 

と、次回もよろしくお願いします!

バイク
バイク背景
© 2015 MOTO SHOP TAKAHASHI All Rights Reserved.
ページトップへ