ブログ

ブログ新型「Ninja250/400」試乗体感してきました!

2018-02-01

先日はカワサキ販売店ニューモデル試乗会に参加のため、

今回も「筑波サーキット」にお邪魔させていただきました!

 

IMG_1326

 

今回の試乗会のお目当ては・・・

フルモデルチェンジした新型「Ninja250/400」です!

 

IMG_1338

 

 

IMG_1343

 

とてもカラフルなカラーリングですね(*^^)v

両モデルは車体が共通しており外見はほぼ同じ!

・「Ninja250」カラーは、緑・赤・青

・「Ninja400」カラーは、緑・橙・黒

 

IMG_1352

 

毎回、新型を「触れて・跨り・乗る」この時は最高にワクワクします!

楽しみながらしっかり試乗体感した感想や変更点をチェックします。

 

IMG_1354

 

私同様、多数の販売店様も試乗前でワクワクしてますね♬

それではコースインで試乗してきます!

 

IMG_1361

 

 

IMG_1359

 

~両モデルを試乗してみた感想など~

「Ninja400」は、旧モデルと比べると全くの別物です!真っ先に跨り感じたのは「足つき性やシートのニーグリップのしやすさとフィット感」が良くなっています。過去のブログでもご紹介しましたが、今回のコンセプトが「両モデル車体を共有」しているため、とても「軽量コンパクト」「本当に400ccなの!?」と疑いたくなる程です。旧モデルはゆったりと自由度の多いポジションでしたが、新型のポジションは「スポーツ性」が高くなっています。しかし、窮屈なわけでもなく「自然と適したライディングスタイルで操れる」そんなポジションです。私的に好みのポジションでした!

 

クラッチを繋いだ走り出しからとてもスムーズで滑らかなフィーリングです!ギヤチェンジ時のミッションタッチも「シャコッ」とストレス無く入るので良いです。エンジンは低速から中速にかけて「重いドコドコ感」が消え「ふくよかで気持ちよく回ってくれる」そんな印象でした。心地よくていつの間にか速度出てた・・・って感じです(笑)

 

走りに関しては、フロントヘビーなハンドリングから「ニュートラルでライダーの操作に応じてフロントが寝てくれる」そんなハンドリングに変わりました。この手のモデルはオーバーステアリング気味でアクセルを「抜く」とフロントが切れ込んでいく傾向なのですが、街乗りの低速度の曲がる際も安心できます。前後のサスペンションは初期ストロークの動きも「リニアな動き」で、旧モデルではブレーキが両側に付いている「ダブルディスク」から、新型では「シングルディスク」に変更となり、正直どうなの?って思っていましたが、ブレーキの制動力との相性も良いです!急な操作で「ガチン」と効き過ぎて、姿勢を崩してしまうようなことをなく、安心して操作できる味付けになりました。

 

「Ninja250」は、旧モデルのストレス要因が解消されたところが大きいです。ポジションがより「スポーツ性」が向上しました。幅広いハンドルポジションからしっかりと脇を締め、自然と肩に力が入らなく、ステップポジションもニーグリップしやすくなり、リヤに荷重をかけやすくなりました。まずクラッチを繋ぐ際の「クセのあるタイミングとショック感」が目立つ点が消え、気持ちよくスムーズに走り出してくれるようになりました。また、エンジン出力に関しては、中速までは鋭い吹け上がり傾向だったのが「低速から高速まで全域での」レスポンスが良くなっていました!若干吹け上がりが鈍く感じましたがトルクが太くなり、ギヤと回転が合わない「ギクシャク感」が改善されていて、街乗りとワインディングのスポーツ走行の両立が「気持ちよくより楽しめる」そんな印象でした。また、サーキット走行でもおもいきり楽しめるちょっと欲張りなモデルですね♬

 

トータル的に感じたことは、これからバイクライフを始める方はもちろん!是非女性やリターンライダーの方にも乗ってもらいたい!バイクの外観やカラーリングに合わせ、カッコよくオシャレにウェアジャケットをチョイスしてもらいたい!他メーカーモデルと比較し性能や外観にこだわりたい!友達や仲間に思い切り自慢したい!

 

そんなお客様へピッタリのニューモデルだと感じました(*^^)v

当店では両モデルが随時入荷し、「Ninja400」の試乗車ご用意も予定してます。

この春はこの「Ninja」と共に新しいバイクライフを満喫してみませんか?

それではご来店お待ちしておりますm(__)m

 

バイク
バイク背景
© 2015 MOTO SHOP TAKAHASHI All Rights Reserved.
ページトップへ